電話番号 0467-50-1611
〒253-0042
神奈川県茅ヶ崎市本村4丁目22-25

胃内視鏡検査

大腸内視鏡検査

乳腺診療

甲状腺診療

オンライン診療

茅ヶ崎、湘南エリアの乳がん健診、乳腺診療・甲状腺診療、大腸内視鏡、胃内視鏡検査のクリニックをお探しなら湘南みわクリニックへ

マンモグラフィ、経鼻胃カメラ、大腸カメラを駆使して、地域医療に貢献する診療所です

湘南みわクリニックのホームページへようこそ-地域住民の心身の健康の維持増進を目指して

当院は地域のホームドクターとして皆様の生活のサポートができる医療を提供したいと考えております。
しっかりと患者さまの声に耳を傾け、お困りの症状に対して丁寧に分かりやすく説明することを心掛けています。

MENU

診療科目-専門外来から総合内科

  • 一般内科
  • 一般外科
  • 乳腺診療
  • 甲状腺診療

各種検査

大腸内視鏡検査
大腸がん検査(大腸内視鏡検査)詳しくはこちら
自覚症状の出にくい大腸がんの早期発見には、大腸内視鏡検査が大変有効です。検査時に発見されたポリープは、その場で切除いたします。
年に一度は定期健診を受けましょう。
胃内視鏡検査
胃・食道がん検査(胃内視鏡検査)詳しくはこちら
当院では検査中の吐き気が軽減される、鼻から入れるタイプの経鼻内視鏡を導入しています。
また日本消化器内視鏡学会認定の専門医・指導医が検査を行いますので、安心して検査を受けていただけます。
マンモグラフィ
乳がん検査(マンモグラフィー・乳腺エコー)詳しくはこちら
乳がんは日本の女性のがん患者数第1位です。当院では最先端のデジタルマンモグラフィーと乳腺エコー(神奈川県初の乳腺専用3D超音波検査装置Invenia ABUSエイバスを導入し、乳がんの早期発見に努力しています。

診療案内一覧


2018年6月1日よりオンライン診療に対応しますので、受診の上ご相談ください。

  オンライン診療「クリニクス」
 

オンライン診療「クリニクス」
 

INFORMATION お知らせお知らせ一覧

  • 2019.04.01
    休診のお知らせ 休診日のお知らせ

    以下の日程は、臨時休診日となります。予めご了承ください。

    臨時休診日:
    4月27日(土)
    ゴールデンウィーク休診
    GWは4月27日(土)~5月6日(月)まで休診となります


     

  • 2019.04.01
    乳腺診療Web受付 予約のお知らせ

    乳腺初診または再診(保険)、茅ヶ崎市寒川町乳がん検診(自費)などで、マンモグラフィ・ABUS検査を希望される方は、WEB受付(24時間アクセス可)から予約できます。
    乳腺診療ページ
    予約方法がわからない場合は、お電話からでも予約できます。 代表☎0466-50-1611
    詳しくはお知らせページをご確認ください。
     

  • 2019.04.01
    4月1日 ネット受付システムが変わります PistaからEPARKへ 予約のお知らせ

    >>>変わるところ 
    1) これまでのPista予約システムでは、再診のみ予約可能でしたが、初診から予約可能になります。
    2) 当日順番予約の他に、胃カメラ、大腸カメラ、マンモグラフィ、ABUS、ドックも予約可能です。

    再診>>>  これまでPista予約システムをご利用いただいた方も、EPARKからの予約になります。EPARK登録をしていただくと毎回の入力の手間が省けて、EPARKの多種サービス利用が可能になります。お手数ですがネット受付から予約願います。

    初診>>>  EPARKネット受付では、初診の方も予約できるようになりました。
    当日の診療順番予約(当日順番予約)は朝6時から受け付け開始します。
    順番が近づいたらメールでおしらせを受けることもできます。 >ネット受付

    ・ネット受付で来院された患者様は、診療時間内に来院して、受付にお声掛けください。

    ・ネット受付は皆様の利便性向上のため導入しています。受付後の連絡なし未受診は、診療枠が閉鎖されるため他の患者さんの迷惑となります。ネット受付マナーをお守りください。

    ・診療待ち時間が長くなっておりますことを、お詫び申し上げます。
     

  • 2019.04.01
    2019年度茅ヶ崎市寒川町がん施設健診・肝炎ウイルス健診 お知らせ

    ・2019度4月から、公報「2019年度茅ヶ崎市おとなの検診のご案内」に記載されている各種検診を実施します。がん検診は胃、大腸、肺、乳に対応します。詳しくはお知らせページをご確認ください。
    がん検診期間: 2019年4月1日~2020年2月29日

    ・2017年から胃がん検診に内視鏡検診が追加されました50歳以上で偶数年の方が対象になります。当院の胃カメラ検査は経鼻内視鏡検査なので、嘔吐反射や咽頭異物感が少ない内視鏡検査が可能です。検診内視鏡で何らかの病変所見があったときは、再検査を避けるためにその場で病理検査を実施するので、その分の保険診療費用が追加となります。

    2017年から乳がん検診の大きな制度変更があり、30代から実施されてきた乳腺視触診単独検診が廃止され、全ての乳がん検診にはマンモグラフィが必須になりました。当院では、視触診+マンモグラフィ(同一医療機関)、視触診なしでマンモグラフィのみ(同一医療機関)、他院で視触診後のマンモグラフィのみ(別医療機関)、以上3パターンの全ての乳がん検診に対応致します。他院で視触診を受けマンモグラフィ検査のみ(別医療機関)当院実施の場合、視触診実施施設から当院マンモグラフィ検査日時を予約します。
    検診マンモグラフィ検査(オプションでABUS追加可能)も、WEB受付(24時間アクセス可)できます。
    >>>乳腺診療ページ

    ・検診結果は、ご希望により郵送または来院の上でおしらせします。何らかの所見があり更に精密検査が必要な場合、電話でお呼び出しすることがあります。直接来院される場合は、実際に撮影したマンモグラフィ、胸部レントゲン写真、内視鏡画像等をご覧いただいて説明させていただきます。

    特定健康診査予約実施(2019年6月1日~2019年8月31日)お知らせ

    ・対象年連: 40-74歳
    ・検査項目: 国で定められた特定健康診査の健診項目に準じます。
    ・☎電話予約での実施になります。ネット受付はできません。詳しくはお知らせページをご確認ください。

    健康診査予約実施(2019年9月1日~2019年10月31日)お知らせ

    ・対象年連: 75歳(後期高齢者医療加入者)、40歳以上の生活反故受給者
    ・検査項目: 国で定められた特定健康診査の健診項目(問診、身体診察、身長・体重及び腹囲測定、
    血圧測定、血液生化学検査、糖尿病検査、血清クレアチニンなど)及び追加項目(尿酸)
    ・☎電話予約での実施になります。ネット受付はできません。詳しくはお知らせページをご確認ください。

     


     

     

  • 2019.04.01
    「風しん抗体検査」します…無料実施…(2019年4月1日~2020年3月31日)お知らせ

    風しんの発生予防・まん延防止の推進目的で、神奈川県は医師会を介して風しん抗体検査事業を実施します。詳しくはお知らせページをご確認ください。

    「風しん麻しん混合(MR)ワクチン」予防接種助成(平成30年4月1日~平成31年3月31日)お知らせ

    風しんの拡大防止および先天性風しん症候群の発生防止のため、平成29年度に引き続き茅ヶ崎市は医師会と連携して予防接種の助成事業を実施します。
    詳しくはお知らせページをご確認ください。

    「茅ヶ崎市高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種事業(2019年4月1日~2020年3月31日)お知らせ

    肺炎は、日本人の死因の第3位であること、亡くなる方の95%以上が65歳以上であること、普段元気な高齢者が日常でかかりやすい肺炎の原因菌は肺炎球菌であることから、国は平成26年10月から高齢者の肺炎球菌感染症の定期接種を開始しました。平成30年度に引き続き茅ヶ崎市は医師会と連携して予防接種の助成事業を実施します。詳しくはお知らせページをご確認ください。
    ・対象年齢: 65歳以上5年刻みの接種年齢制限があります。保健所に確認し、接種券交付のうえで予約接種となります。
    接種料金: 自己負担金4000円、生活保護世帯のの方は費用免除
     

    茅ヶ崎市高齢者インフルエンザ予防接種事業(2019年10月1日~2019年12月31日) お知らせ
    茅ヶ崎市では65歳以上の方を対象に、インフルエンザの予防接種を実施します。
    インフルエンザの予防接種は、高齢者の発病防止や特に重症化防止に有効であることから、実施期間内の体調のよい時に予防接種を受けましょう。インフルエンザワクチンの効果が現れるまでに2週間程度かかり、その後、約5ヶ月間効果が維持されるので、インフルエンザが流行する前の12月中旬までに接種を受けるようにしましょう。毎年1回受けることが予防には有効です。詳しくはお知らせページをご確認ください。
    対象年齢: 65歳以上
    接種料金: 自己負担金2000円、生活保護世帯の方は費用免除
     
    一般インフルエンザ予防接種(2019年10月1日~2020年1月31日)  お知らせ

    65歳以上の高齢者予防接種と同時に、自費診療で65歳未満の希望者を対象に、インフルエンザ予防接種を実施します。インフルエンザ予防接種は、発病防止や特に重症化、家庭内へのインフルエンザ持ち込み防止に有効であることから、実施期間内の体調のよい時に予防接種を受けましょう。インフルエンザワクチンの効果が現れるまでに2週間程度かかり、その後、約5ヶ月間効果が維持されるので、インフルエンザが流行する前の12月中旬までに接種を受けるようにしましょう。毎年1回受けることが予防には有効です。
    接種料金: 自己負担金3500円の予定

  • 2018.5.26
    2018年6月1日よりオンライン診療を開始しますお知らせお知らせ
     
    スマホ、タブレット、パソコンなどによるテレビ電話システムを利用したオンライン診療を開始します。生活習慣病、甲状腺、各種胃腸病、呼吸器疾患の定期診療、検査後の結果報告などが対象になります。従来どおりの対面診療で、状態が安定した対象疾患でありかつ院長が遠隔診療可能と判断すれば、3ヶ月に1回の対面診療(検査を含む)と組み合わせて、その間1ヶ月ごと2回のオンライン診療で処方も可能になります。対面診療の上ご相談ください。
  • 2017.03.20
    神奈川県初導入の革新的な乳腺専用3D超音波検査装置Invenia ABUSを2016年9月から導入しました お知らせ
     

    Invenia ABUS(エイバス)という機械で、乳腺専用自動超音波画像診断装置(Automated Breast Ultrasound System)の名称です。<製造販売GEヘルスケアジャパン株式会社>エイバスは超音波検査なので、マンモグラフィの弱点である高濃度乳腺にも対応できます。マンモグラフィ+エイバスは、乳がん検出能力を高めます。従来の乳腺超音波検査(手動探査)では、専門的に訓練された医師・技師による慎重な検査が必要でした。エイバスの撮像は誰でも可能であり、熟練者による手動探査の必要性がなく、簡便にいつでも検査できます。従来の手動エコーでは、縦断面2Dしか観察できませんでしたが、エイバスでは縦断面2D情報を連続して集積して3D解析するため、乳頭から連続する冠状断面(“等高線スライス“)を観察できるようになり、乳がん検出能力が飛躍的に高まりました。エイバスは全乳腺の断層画像情報を集積して3D解析するので、乳がんの見落としがなく、情報の保存性再現性に優れ、検査精度の標準化が期待できます。
    詳しくはABUS解説ページをご確認ください。
     

     >>保険診療;体表超音波検査 ¥3,500 (ABUS検査の費用は、従来の熟練者による手動探査超音波検査と同額であり、高額検査ではありません。3割負担なら支払額約¥1,000)
    >>自費診療(検診):平成29年度より茅ヶ崎市寒川町がん検診では、マンモグラフィが必須になります。
    ・フル乳腺検診コース(自費視触診+自費マンモグラフィ+自費ABUS) ¥15,000(税込)
    ・マンモグラフィ健診コース(自費視触診+自費マンモグラフィ) ¥11,000 (税込)
    ・ABUS健診コース(自費視触診+自費ABUS)¥8000 (税込)
    ・ABUS追加健診コース(茅ヶ崎寒川乳がんマンモグラフィ検診+自費ABUS)¥5,000 (税込)
    ・レディースドック(ドックコア検診+フル乳腺検診)¥25,000 (税込)
    ・詳しくは乳腺診療ページをご確認

診療カレンダー

PAGE TOP