電話番号 0467-50-1611
〒253-0042
神奈川県茅ヶ崎市本村4丁目22-25

胃内視鏡検査

大腸内視鏡検査

乳腺診療

甲状腺診療

オンライン診療

茅ヶ崎、湘南エリアの乳腺・甲状腺診療、大腸内視鏡、胃内視鏡検査のクリニックをお探しなら湘南みわクリニックへ

胃内視鏡検査

よくあるご質問
お知らせ
Web予約システム PCから当日の診療順番予約がとれるようになります。

胃内視鏡検査について

胃内視鏡検査とは、先端に高性能テレビカメラがついた細いチューブを口や鼻から挿入し、食道・胃・十二指腸を観察する検査です。

胃痛・胃もたれなどの原因となる胃潰瘍や胃炎はもちろん、日本で年間10万人以上が罹患する胃がん(がんの部位別では第1位)の正確な診断が可能です。
胃カメラでは、胃がんになりやすいとされるピロリ菌の有無を調べることもできます。
当院では、経鼻内視鏡の登場により検査の苦痛を大幅に緩和しています。
院長は日本消化器内視鏡学会指導医として、長年内視鏡診療にたずさわってきたベテラン医師です。

Check!このような方は定期的に胃内視鏡検査をうけましょう

  • 胸焼け・腹痛・吐き気などの自覚症状が続く
  • みぞおちの辺りが痛む
  • 萎縮性胃炎のある方
  • 赤黒っぽい便がでた
  • 胸がつかえるような感じがする
  • 飲酒・喫煙される方
  • 胃潰瘍・十二指腸潰瘍、びらん等と診断されたことのある方
  • 採血検査でペプシノーゲンの異常ピロリ抗体高値を指摘された
  • 市町村がん健診の胃バリウム検査で異常を指摘された方
  • ピロリ菌が気になる方

湘南みわクリニックの胃内視鏡検査

1.経験豊富な医師が担当いたします。

胃内視鏡検査は医師の技量により精度にも苦痛にも大きな差が出ます。
院長は日本消化器内視鏡学会認定の消化器内視鏡専門医であり、後進を指導育成する指導医ですから、安心して検査を受けてください。
手術が必要な場合には、連携している高度医療機関をご紹介するようにしております。

2.詳細な説明の徹底・苦しくない内視鏡検査

安心して検査をうけていただくために、事前の問診に力を入れています。不安に思うことや、疑問に思うことなど何でもお気軽にご質問ください。
安全を最優先として、患者さんにあった、麻酔法・検査法をご提案し、できる限り苦痛の少ない検査を行います。

3.苦痛の少ない鼻から入れる内視鏡

当院では鼻から入れる内視鏡「経鼻内視鏡」を導入しています。
検査中の吐き気が軽減されることが期待できます。
統計的には、約5%の方では鼻腔が狭く経鼻内視鏡が挿入できません。
このような場合は静脈麻酔を使用して経口法に切り替え、従来どおりの経口胃内視鏡検査を行います。

4.衛生管理の徹底

日本消化器内視鏡学会による「消化器内視鏡の洗浄消毒ガイドライン」に準拠し、内視鏡検査1件ごとに全器具を手洗いし、内視鏡洗浄機にて消毒・洗浄をしています。

5.豊富な経験と幅広い診察内容

内視鏡検査以外にも消化器科・胃腸科として、腹部超音波検査、ピロリ菌検査、B型C型慢性肝炎に対する抗ウイルス剤投与やインターフェロン治療なども行っております。
何かございましたら、まずはご相談ください。

胃内視鏡検査の流れ

検査予約

胃内視鏡検査は、直接お越しいただき、受診したうえでの予約受付となります。緊急時を除き、当日検査は原則いたしません。ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。
生検などの精密検査をする場合は、前もって採血して出血傾向や内臓疾患の有無を確認し、常用薬の調節などの準備が必要になります。
検査を安全で苦痛無く最大限の情報収集ができるよう行うために、準備時間をいただきます。

 
問診

検査の前に問診を行い、コンディションなどをふまえ、一番負担の少ない検査方法を一緒に考えます。過去の胃カメラで苦しかったトラウマがある方には、積極的に鎮静剤投与下の内視鏡検査を行います。

 
胃内視鏡検査
説明

問診・診察後、検査方法についてご説明させていただきます。
患者さんに不安を解消できるよう、ご質問には細かくお答えし不安を解消できるよう努めております。
何かございましたらお気軽にご質問ください。

 
胃内視鏡検査
前日の食事
について

胃内視鏡検査の方は前日のお食事制限が特にありません。
前日は夜9時までには必ず食事を終え、それ以降はお水・お茶・スポーツドリンクのみとしてください。
検査当日は朝から何も召し上がらずに、水分摂取も最小限に抑えた状態でご来院ください。

 
胃内視鏡検査

検査時間は15分ほどです。

 
検査終了後

咽頭の麻酔の影響が切れるまで、検査後1時間位は食事・水分摂取を制限します。
検査方法によっては注意事項がございますので、検査後に医師よりご説明いたします。
鎮静剤を使用した場合、当日自動車の運転はできないので、タクシーの利用をお勧めします。

 
胃内視鏡検査
結果説明

当日または後日、医師より写真をお見せしながら詳しく説明いたします。
必要に応じて内服薬が処方されることもあります。

PAGE TOP